交通事故治療について

皆さん、こんにちは(*^^*)

久しぶりの雨模様からのスタートですね。

激しい雨ではないので、涼しく気持ちの良い雨模様と思うのは私だけでしょうか?

こんなお天気の日はいつも以上に運転にはお気をつけ下さいね。

さて、交通事故の多い香川県。

交通事故治療に来られる患者様も途切れる事なく、毎月何名かはいらっしゃるのですが

今日は、保険会社から届く書類についてお話しさせてもらいますね。

交通事故後、皆さんほとんど保険(自賠責保険)を使って治療に来られるので

担当の保険会社より、書類が届きます。

その中に、【同意書】と書かれた書類があります。

この書類は、お客様の個人情報

いわゆる、事故での負傷内容、患者様名、お誕生日等治療に関わる内容をこの同意書にサインを頂く事で、保険会社、整形や整骨院などの病院と情報を共有します。

という内容となります。

 

たまに、書類を記入して下さい。

と依頼される事もありますが、この書類は患者様ご自身に書いて頂く書類になりますので、署名捺印して保険会社へ返送して下さい。

これから、梅雨に入り

視界の悪い状況ですし、薄暗い中見落とす事も多くなると思います。

全国でも、うっかりミスの事故も多く目につく様になって来ましたので、被害者にも加害者にもならない様に十分気をつけて運転して下さいね。

おさらい

交通事故におさらい遭われた後は

①怪我されてる場合は救急車を呼ぶ

②警察へ連絡 事故状況を伝える

③保険会社へ連絡

④車が動かない場合はレッカー車を呼ぶ

 JAFに入ってる人はそちらへ、入ってない方は車を購入されたお店に連絡する

交通事故状況にもよりますが、後から難癖をつけて来られる方もいらっしゃるので、念の為警察への届け出はされてた方がいいですよ。

もし、事故に遭われた時は夜9時まで営業してますのでいつでもご相談下さい。